熱くなってきました。夏がすぐそこまで来てます。

 

先日、新規物件の件で新宮町役場へ打ち合わせに行ってきました。

 

そこで、ちょっと面白いものが目に入ってきました。

 

IMG_4521IMG_4522

 

おそらく既製品として売られているものでしょうが、他で見たことなかったので思わず

 

写真を撮りました。

 

庁舎内に、少ない電力で冷風・温風を行き渡らせるために考えられたものかと思われます。

 

省エネのお手本のような感じですね。

 

弊社も見習って事務所に付けられる?か検討してみようと思います。

 

福岡・関西圏でのアパート経営をお考えの方は

 

是非、弊社 株式会社 成斗工務店 をよろしくお願いいたします

GW中に消防署へ打ち合わせに行った時に、訓練しているところに遭遇しました。

 

今回は西消防署ですが、建物へ侵入するために扉を斜めに切断する訓練でした。

 

私もたまに丸鋸で合板を切ったりしますが、斜めって意外と難しいですよね。

 

まして、扉を切るわけなので切る対象が立っているので難易度はさらに…

 

さすがに近寄れなくて...

さすがに近寄れなくて...

 

 

上司の方より『斜めは難しく、危ないので気を付けるように!』と指導があってました。

 

いざ災害が起きた時、すぐに対応できるように日々訓練を怠っていません。

 

私も見習いたいと思います。

 

福岡・関西圏でのアパート経営をお考えの方は

 

是非、弊社 株式会社 成斗工務店 をよろしくお願いいたします

今年も、ツバメが子育てのため帰ってきました。

 

 おしりが見えてるのがわかりますか?拡大写真です

 

おしりが見えてるのがわかりますか?

 

毎年、同じところにある巣で子育てをして巣立って行ってますが

 

今年は少し遅かったようですね。

 

以前の投稿でも書きましたが、ツバメはわざと天敵が来にく人間がいるところで

 

子育てをするそうです。

 

同じツバメでも、そうでないツバメでも安心できる環境が弊社の社屋というのが

 

とてもうれしいことです。これからも『共生』できるように頑張ります。

 

福岡・関西圏でのアパート経営をお考えの方は

 

是非、弊社 株式会社 成斗工務店 をよろしくお願いいたします

学校で習った世界一の吊橋『明石海峡大橋』、明石市役所の2階ロビーからの写真です。

 

あの主塔間で約2km...

あの主塔間で約2km...

 

関西方面の物件、続いては明石に建てます。その現地調査と関係省庁打合せの時に撮ってきました。

 

この吊橋、全長3,911m 中央支間1,991m 主塔298.3m なんですが、

 

計画当初は1m短くしてあったものが、あの阪神大震災で地殻変動のために

 

1m伸びてしまったというお話があるそうです。

 

観光はできませんでしたが、遠くからでも実物を見るのと写真で見るのでは大違いですよね。

 

実際、弊社の物件も写真では伝わらない部分がありますが、現物を見れば違いが分かります。

 

営業スタッフが案内致しますので、是非、弊社 株式会社 成斗工務店 までご一報下さい。

 

宜しくお願い致します。

大阪には『あべのハルカス』という日本一の高さのビルがあります。

 

高さが300mあるそうで、確かに下から望むと高いですね。

 

天気がよければ、京都や兵庫、関西国際空港が見えるそうです。

 

目の前で見るとすごい迫力でした。ただ、あまりにも高すぎて下から見上げると首が...

 

立体都市...すごい

立体都市...すごい

 

全館グランドオープンが3月7日だったそうですが、私が行ったのはそれよりもずっと前です。

 

展望台、国際級ホテル、オフィス、美術館、百貨店などの都市機能が集積した立体都市

 

今度は中をよく見てきたいですね。

 

京都だけでなく、大阪でもアパートを建設しております。順調に進んでもうすぐお披露目できるかと

 

思っております。

 

アパート経営をお考えの方は、株式会社 成斗工務店 まで、ご一報をお願い致します。

EVの中にあるコンセントに続く第2弾!!

 

私がよく行く中央区薬院にある、とあるオフィスビルのトイレなんですが、

 

小便器の水を流す設備が、押釦式ではなく最近主流のセンサー式。

 

パッと見、普通のトイレ...

パッと見、普通のトイレ...

 

用を足して、そこから離れると水が流れるしくみですが、写真を見て何か気付きませんか?

 

そう、男性はピンとくると思いますが、通常便器の上(だいたい胸部分にあたる場所)にある

 

ものなんですが、そこにないんです。探してみると、足元にありました。

 

立っている目線には入らない...

立っている目線には入らない...

 

意匠的に見せたくなかったのか、収まり上仕方なくここへ移動したのか分かりませんが、

 

意図的にもってきたのであれば、すごいですね。

 

このやり方だと、背が低い方や子供でも反応すると思います。きっと意図的ですよね。

 

アイデアは無限大ですね。

 

弊社も、アイデアを出し合って今後もいいものを作っていきたいと思います。

 

福岡での安心なアパート経営をお考えの方は、株式会社 成斗工務店 まで、

 

ご連絡をお願い致します。

先日、打合せで天神のアクロスへ行った時に見つけたことなんですが、

 

意外なところにコンセントがありました。

 

下の方です分かりますか?

 

みなさんも、見たことないと思いますが何気なく下を見るとあったんです。

 

EV屋さんに聞いてみると、商業施設等では清掃の為に中にコンセントを設ける場合があるそうです。

 

通常、メンテナンス用に必要なコンセントはEVシャフト(EVが通る筒状の場所)内にあるので

 

工事中などにしか見えないんです。

 

よかったら、今度商業施設のEVに乗る機会があったら、コンセントを探してみて下さい。

 

 弊社横に建設中の鉄骨5階建てのマンションに付くEVにはありません。

 

でも、間取りもよく検討された間取りですので、是非ご検討下さい。

 

福岡での安心なアパート経営をお考えの方は、株式会社 成斗工務店 まで、

 

ご連絡をお願い致します。

確認申請の提出で、よく市役所を足を運びます。

 

高島市長に代わってからか、変わる前からこうだったかは定かではないですが、

 

1Fロビーの一部で、よく催しものがあってます。

 

先日、環境展のようなものがあっていて、その中にツバメのコーナーがありました。

 

最近、ツバメが減少傾向にあるそうです。ツバメって渡り鳥って知ってました?

 

冬は東南アジアで過ごし、繁殖のために日本へ飛んでくるそうです。

 

ツバメが減っている理由の一つに巣をかける場所がないという現実。

 

天敵から身を守るために、あえて人間の側で子育てをしてるらしいです。

 

しかし、落とされる糞が汚いからと巣を落とす人が後をたたないとか...

 

鳥インフルエンザの心配もなく、法律で守られているので、卵や雛がいる巣を落とすと

 

1年以下の懲役か、100万円以下の罰金だそうです。ちょっと驚きましたが...

 

ちょっと見えにくいですが...

 

実は弊社屋の軒下には、毎年ツバメが巣を作っています。

 

ちょっと見えにくいですが、親が餌を持ち帰って給餌中の写真です。

 

同じツバメかどうかは分かりませんが、去年は、天敵のカラスと戦っていました。

 

福岡でのアパート経営は、環境にも優しい弊社 株式会社 成斗工務店 にお任せください。

 

来年もまた、飛んでくるといいですね。

先日、市役所に行った時駐車場に車を停めようとしたら、前の広場で『山鹿フェア』があってました。

 

あまりにもいい匂いが...誘惑に負けてふらふらと前を通ってしまいました(^^;

 

美味しそうな匂いがしてましたが、平日なので...

 

10月17日に会計検査院が発表した、『2省・15都道府県の地震・津波対策に関する調査結果』で

 

国の管轄している橋梁は、ほぼ耐震化が進んでいるのに対し、地方自治体の管轄する橋梁では

 

46~58%しか進んでいないそうです。

 

道路の場合は23~38%しか進んでいないようです。進め方が遅いような気がしますよね。

 

何かあってからでは遅いということを、阪神大震災・東日本大震災があって、痛感している

 

ことだろうと思っていましたが、喉元過ぎれば何とかのようですね。

 

できるだけ進めていってほしいものです。

 

弊社 株式会社 成斗工務店 も、何事も前倒しでの対応を頑張っていきたいと思います。

 

よろしくお願い致します( ^.^)( -.-)( _ _)

ご迷惑をお掛けしております弊社HPについては、復旧に向けて作業中でございます。

 

もうしばらくお待ち下さい( ^.^)( -.-)( _ _)

 

7月に入り、暑さが増してきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

暑さに強い人なんて、そういないと思います。ただ、節電意識を持つとエアコンを少し我慢できるかなと

 

勝手に思い込んでいます。

 

 先日、完成物件にて、定期的に行っている『社内での意見交換会』を現場にて行いました。

 

それぞれの部署で、それぞれの意見が出て、大変参考になりました。

 

これらの意見を集約して、今後に生かしていければと思っております。

 

タブーの続きですが『ミラーがくもっている』のもいけないそうです。

 

これは、何回か前の『ガラスのくもり』と同じようなことでしょうね。

 

すっきりとした視線で物事をみて、今後も努力していこうと思います。

 

株式会社 成斗工務店 をよろしくお願い致します。

 

蹴られるボール目線です

コンテンツ

©2010 NARUTO KOUMUTEN Co.,Ltd. All Right Reserved.